洋風ウェディングのお色直し

憧れのウェディングドレス

ウェディングドレスに憧れている女性はとても多いです。結婚式を挙げることが決まったなら、どのようなウェディングドレスにするのか、慎重に見比べて選びましょう。背が高い女性には、Aラインのシンプルなデザインがよく似合います。また、プリンセスラインのウェディングドレスは裾が広がっていますので、上半身が引き締まって見えます。ウェディングドレスは純白と決まっていますから、自分のスタイルによく合うデザインを選ぶことがコツです。披露宴をひらく場合は、お色直しとしてカラードレスを着用します。さまざまなカラーがそろっていますので、好みに応じて自由に選べます。洋風ウェディングを挙げるなら、カラードレスを選ぶ楽しみがあります。

個性豊かなカラードレス

洋風ウェディングを挙げる方の中には、お色直しのカラードレスを楽しみにしている傾向が見受けられます。まずは、どのようなカラーにすべきか、じっくり吟味しましょう。ピンクや淡いオレンジは、愛らしさを強調することができます。レッドや濃いブルーならば、はっきりした色合いですからインパクトが強くなります。ほかにも、イエローやグリーンなど、個性豊かなカラードレスがあります。ヘアカラーやメイクを考慮しながら、最適と思われるカラードレスを選択しましょう。ティアラなどの小物の選び方も慎重にすべきです。また、手に持つブーケについて配慮することも重要なポイントです。バラや百合などブーケにふさわしい花はたくさんありますので、カラードレスとよく合う花を探しましょう。